JICAボランティアの離任表敬

     6月11日(火)にJICAボランティアが離任の挨拶のため堀江大使を表敬訪問しました。
 
     石原晴次(いしはらはるじ)シニア・ボランティアは配属先のチューク州ザビエル高校にて日本語教育を行いました。言語授業で学んだ言葉や日本の習慣について、J‐Culture授業の中で見たり聞いたりする機会を提供しました。
 
     堀江大使から石原シニア・ボランティアに対し,労いの言葉が贈られました。
 

(上段左から)堀江大使、牧書記官(下段左から)石原SV、松岡JICAボランティア調整員

※SV:シニア・ボランティア