日本語学習者訪日研修生の堀江大使表敬訪問

     10月9日,国際交流基金主催の日本語学習者訪日研修を終えたミクロネシア代表留学生のシゲタ・ジリアン・エイコさんが大使館を訪問し、堀江大使を表敬しました。

     ジリアンさんは, 9月6日~20日の間, 大阪,広島,京都等を訪れました。大阪ではホームビジットを体験し、広島では原爆ドームや宮島を訪れ、京都では旅館に宿泊した他, 合気柔術等にも挑戦し日本の文化や歴史を身をもって学ぶ貴重な機会となったようです。堀江大使に研修中の写真を見せながら日本での体験を笑顔で報告しました。

     同研修事業は独立行政法人国際交流基金が日本語及び日本の文化,社会への理解を深め,日本語学習奨励の一助とすることを目的として行う事業で,応募開始は例年4月,在ミクロネシア大使館ホームページにて発表となります。
 

堀江大使への研修報告を終えて 堀江大使(左下),ジリアンさん(右下),荒谷派遣員(左上)中谷専門調査員(右上)